海外投資

◆当協会の役割

当協会では海外投資を目指す初心者から、すでに実践している経験者、事業の多角化を図る経営者、リタイヤして海外移住したい人など幅広いニーズに対処出来るよう、海外投資の知識を伝えていきたいと考えています。

当協会ではいち早く、実践者の成功事例、海外投資家の声、リアルタイムの案件や、一番大切な海外での人脈構築の仕方をお伝えしていきたいと思います。

また、”投資”とは100%確実に稼げるものとは言えません。

良い話だけではなく、詐欺案件に騙されないために気をつけるべき点や、実際に騙された詐欺案件、極力リスクを減らすために出来ることなど、協会メンバーでシェアしていく環境を作ります。

◆海外投資とは

個人の資産を増やすため、海外での投資が当たり前になり、
今では国内の金融商品にも海外商品は何種類も存在します。

海外投資が短な存在になりつつも、それでもまだ不安に思っている方も多くいるでしょう。

”投資”の案件も金融商品や不動産投資、ビジネス投資など多種多様のように
どういう目的で海外投資をするのかも人それぞれです。

あなたの投資目的を明確にすることと、
投資案件の内容、投資案件に携わる人を見極めることが非常に重要になってきます。

もしあなたが経済的成長の最中である国へ投資する事は、これから発展する国という事もあり、まだ貧しい人が多い現状があります。

もちろん大きなリターンを得ることが出来ますが、実はそういう国での投資は、社会貢献にも繋がるのです。

あなたが投資をした事で、目に見えないところで雇用が生まれ、貧困な人たちを救っていたり、その国の発展へ役立っているとも言えるのです。

価値ある投資をしていきましょう。

◆海外投資を開始するためには

海外投資と聞けば、必ずしもそれは安全なものなのか?と、
最初に不安を感じる人が多いと思います。
しかし、これからの日本の現状を考えても、
資産分散は必要であり、海外でも資産をもつことは
誰しもが必須だと感じていることでしょう。

ほとんどの人が海外投資と言えば、
現地に住むその国の
人間がするものだと思いがちですが、
実は圧倒的に多いのは
「日本人が日本人を騙す」ことです。

現地の人間も騙す人はいますが、
彼らの
殆どは現時点で日本にある資産やお金などに直接
アプローチをしたり、
手を出したりする事はできません。

日本人だという安心感を与えられる日本人が日本人を騙す実例が多いのが現状なのです。
日本と海外を行き来し、安心感を与えてから
アプローチをしてくる。
昔はもっと単純だったのですが、最近では
手口が巧妙になってきています。

また、あなたが多くの資産を持っていれば持っているほど
騙してくる相手も大物になります。

ではそれを避けるにはどうすれば良いか?

実は投資案件を調べる前に、その話を
提案してきた人間を徹底的に調べる必要があります。
中には売り子の日本人もいますので、
その後ろにいる核となる日本人も調べる必要があります。

まずはこれを実践してください。

これさえ実践すれば、海外詐欺の殆どは
事前に回避できます。

投資を始める前、ビジネスを始める前にまずは「人」との人脈構築は欠かせないものです。