日本人のマネーリテラシー向上メディア
  • HOME
  • >
  • マネーリテラシー
  • >
  • お金持ちになるには?お金持ちの考え方と金儲けの方法を紹介
  • お金持ちになるには?お金持ちの考え方と金儲けの方法を紹介

    2019/02/06  マネーリテラシー

    お金持ちになるには?お金持ちの考え方と金儲けの方法を紹介

    お金があれば毎日行きたくもない会社に行って面倒な仕事をしなくてもいいし、好きなものを自分の思い通りに買ったり、好きな時に好きなところへ旅行に行くこともできますね。誰しも一度は望んだことがあると思いますが、お金持ちになりたいものです。運良く宝くじでも当たって、数億円という大金が自分の手元にあればいいのになぁと夢ばかり見ていてもどうしようもありません。お金持ちと貧乏人との間には、一体どのような違いがあるのでしょうか。その答えの一つは、考え方(マインド)です。この考え方(マインド)の違いにより、お金持ちとそうでない人との間には貧富の差が生まれているのです。考え方の違いが一瞬一瞬の選択の違いを生み、自分が選択する行動に差が生まれるのです。この記事では、お金持ちになるためにはどのような考え方を身につける必要があるのか、その考え方について紹介しています。さらに具体的にお金を儲けるためには、どのような副業方法があるのかについても解説しています。

    お金持ちになるには、5つの考え方とマインドセット

    お金持ちになるための考え方1、見栄や無駄を嫌う

    お金持ちの人の普段の生活は、どのようなものかご存知でしょうか。お金持ちというとほとんどの人が思い浮かべるのは、都会の高層マンションに住んで高級車を乗り回し、毎日派手に豪遊しているようなかつて世間を騒がせた六◯木ヒルズ族のような人を思い浮かべるのはないでしょうか。しかし実際のところ本物のお金持ちは、普段は地味で一見するとケチのように見える生活をしています。高級車に乗ったり、高級ブランドを持ったり、高層マンションに住むといった生活は、他の人よりも自分は優れているのだというのを見せつけたい単なる見栄であることが殆どです。その人が心からそのブランドが好きで身につけているのであれば、問題はありません。しかし多くの場合は単なる見栄であり、そのために無駄なお金を浪費しているだけに過ぎないのです。本当のお金持ちの場合は、そう言った見栄や贅沢は無駄だと考えます。そういうものにお金を使うのではなく、自分の将来や子孫が今後反映していくためにはどうしたらいいのかということを考えます。そして未来のために自分のお金を投資するため、さらに資産が増加していくのです。見栄や虚勢を貼ることに価値を置くのではなく、単純に収入-支出=利益という当たり前のことを実践しているだけなのです。

    お金持ちになるための考え方2、常に学び、新しいことにチャレンジする

    世の中のほとんどの人が、毎日同じことを同じようにこなして同じような日々を繰り返しているだけです。その日々の繰り返しによって、今のあなたがいるわけです。現状維持をしているように見えますが、現状維持=衰退に向かっています。もしあなたが今の状態に満足していないのであれば、毎日無意識に繰り返している行動のうちの何かを変えなければなりません。例えばダイエットして痩せたいと考えているにも関わらず、無意識のうちにランチはボリュームたっぷりの定食を食べてしまっているとか、帰り道では必ずコンビニに寄ってスウィーツを買ってしまっているといった行動をとっていないでしょうか。そのような状態であれば、理想のスリムな体を手に入れることは不可能なのです。お金持ちの考え方は、資産を増やすためにはどうしたらいいかを常に毎日の生活の中で意識しています。そのために役立つ本の購入やセミナーにお金を投資して、常に新しい情報を手に入れているのです。そして得た情報を単に吸収するだけではなく、自分の生活の中に取り入れてみたり、時には大切な仲間にシェアしています。そうすることにより周りの仲間からも感謝され、お金持ちの人たちはさらに豊かになっていくのです。

    お金持ちになるための考え方3、全部自分でやらずに人に任せる

    お金持ちになるためには、自分だけではなく人の力を借りるということも重要なスキルとなります。真面目な人に限ってどんなことでも自分一人で全て完璧にこなさなければならないと考えがちですが、全てのことを完璧にできる人はこの世には存在しません。自分の叶えたい目標があるとして、その全てを全部一人でこなすというのはとても大変なことです。自分一人で頑張って努力することも大事なことではありますが、自分が苦手なことを無理してやるほど人生は長くありません。自分の苦手なことがあるのであれば、それが得意な人にお願いをすればいいのです。そうすることにより、大切な時間を無駄にせずに物事が進みます。お金持ちの人は、人に物事を頼むのが上手です。自分の苦手なことは得意な人に任せて、その分自分の得意なことに集中するのです。お金持ちになるためには、例えお金を払ってでもそれが得意な人にお願いします。そうすることにより、自分の大切な時間を有効で有意義なことに使うことができるようになります。

    お金持ちになるための考え方4、できる可能性を考える

    人間は根本的に新しいことに挑戦したり、リスクをとることを嫌います。だからと言って現状維持を続けていては、今の状態がいつまで経っても続いてしまうだけです。あなたがすでにお金持ちで現状に満足しているのであれば、今の状態をいつまでも続けていてもいいでしょう。しかしこの記事を読んでいる人であれば、お金持ちになるためにはどうすればいいのか知りたいと考えているはずです。現状を変えるためには、自分の目標につながるような新しいことに挑戦する必要があります。新しいことや未知のことに挑戦する時、誰しも不安や恐怖を感じるものです。例え現在成功して莫大な資産を手に入れた人がいたとしても、その人たちも成功するまでに全く不安や恐怖を感じなかったわけではないのです。お金持ちになる人とそうでない人との間には、不安や恐怖との付き合い方が違います。いつも私には無理だ、できないと考えてしまう人は、不安や恐怖が襲ってきたときにその感情のままに自分の行動を起こさずに止めてしまいます。しかしお金持ちの人たちは、不安や恐怖との付き合い方が異なります。自分が不安や恐怖を感じているのであれば、どうすればその不安や恐怖を無くすことができるのかを考えます。例えばお化けが怖いと感じているのであれば、お化けについて徹底的に調べてみるのです。そうすることにより、自分の恐怖の正体とは何だったのかが分かります。そのようにしてすぐに「できない」「無理だ」と決めつけて止めてしまうのではなく、どうしたらそれが可能になるのかを考えるのがお金持ちの人の考え方です。できない可能性ではなく、できる可能性は何かを常に考えるのです。

    お金持ちになるための考え方5、他者や社会の利益を考える

    お金持ちになるためには、自分のことだけではなく他者や社会といった広い視野で考えることが必要となります。よくお金持ちの人たちは、自分だけではなく他者のことも考えるとありますがどういうことなのでしょうか。その理由は、稼ぐためのエネルギーにあります。ある一定の基準までは、自分の生活や自分の欲しいものを手に入れるために努力と根性でお金を稼ぐことができます。しかしそれ以上の水準、数億円、数十億円単位のお金を生み出すためには、自分自身の幸せのためだけにお金を稼ぐだけでは燃え尽きてしまうのです。なぜならある程度のお金と生活水準を手に入れてしまえば、自分の欲望を叶えるだけではエネルギーが弱くなってしまいます。ある水準以上のお金があれば、大抵のものが手に入ってしまうために現場に満足してしまうのです。するとそれ以上にお金を稼ぎ続けようという欲望が弱くなり、やる気を持続するのは困難になります。資産をさらに増やしてお金持ちになるためには、自分の利益だけではなく、自分以外の周りの人、さらには世の中や社会のために自分に何ができるのかを考えることが重要になります。お金持ちになる人は、自分だけではなく、自分の周りにいる人や、世の中が豊かに幸せになるためにはどうしたらいいかを考えるのです。そしてそれを実現するためには、自分はどう言った行動をとればいいのか、自分以外に協力してくれる人間を見極めて、世の中をより良く変えていくことで莫大なお金を稼ぐことができるのです。

    お金持ちになるための金儲けの方法:月1万から10万円、100万円まで

    さてここからは、実際にお金を稼ぐためのお金儲けの方法について見ていきましょう。難易度が低く、収入が低い順番で紹介していきます。

    お金儲けの方法1、ネットのポイントで稼ぐ

    誰にでも簡単にできて、難易度が低いのがこの方法です。インターネットのポイントサイトなどに登録し、ゲームをしたりアンケートに答えたりすることによって、お小遣い程度のお金を稼ぐことができます。通勤の時間や自分の空いている隙間時間を見つけてコツコツと取り組むことで、毎月数千円から場合によっては1万円程度の収入になります。ゲームが趣味だったり、普段からスマホでネットに触れる機会が多い人であれば、空いている時間を有効活用することができる副業です。

    お金儲けの方法2、クラウドワークスで稼ぐ

    インターネット上にはクラウドワークスというサービスがあり、そこでは自分の得意なスキルを売って稼ぐことができる場所があります。クラウドワークスでは、簡単なデータ入力や自分の得意分野のライティングのお仕事、さらにはウェブデザインやプログラミングといったスキルで稼いでいる人が存在します。少し難易度は高めになりますが、自分の空いている時間を使ってデータ入力やライティングの仕事などに取り組むことで、月に2〜3万円の収入を生み出すことが可能です。

    お金儲けの方法3、単発のアルバイトを行う

    単発のアルバイトは、たまに急な人材募集のために高単価で募集している場合があります。例えば選挙の受付や、開票の仕事など、仕事内容が楽な割に高単価で稼げる案件がたまにあります。本業以外のお休みに働くことになるため体力的にキツイことと、常に高単価な案件があるわけではないので難易度は少し上がりますが、1日あたり1万円程度の収入が見込めます。

    お金儲けの方法4、せどり

    せどりとは、簡単に言うと安く仕入れて高く売ることでその利ざやで稼ぐ手法です。あなたの家にある古い不用品が、予想以上の高い値段で売れることもあります。またあるお店でとても安く売っている商品が、実はプレミアものでマニアの間ではとても高額で取引されている場合もあります。そういった商品を見つけて、高く売ることができれば月に数万円から数十万円といった利益を上げることができるのがせどりです。現在はネットの普及により、スマホアプリなどを使って簡単に個人間で商品を売り買いすることができます。利益を出して稼ぎ続けるためには、それなりに市場調査をしたり、時間をかける必要がありますが、軌道にのれば初心者でも割と簡単に稼ぐことができるのがせどりです。

    お金儲けの方法5、アフィリエイト

    ネットビジネスといえば、アフィリエイトという名前を聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。アフィリエイトは簡単に言うと、インターネット上に自動販売機のようなものを設置する作業です。アフィリエイトをするためにはそれなりの知識とスキルが必要なため、簡単に稼げる副業ではありません。しかしそれなりに知識を得て、時間をかけてコツコツと取り組むことでお金を稼ぐことができるようになります。そしてアフィリエイトの良いところは、一度稼げるシステムを構築してしまえば労力をかけなくてもお金を得ることができるようになります。その人の知識と経験によりますが、収入として数千円から数万円、人によっては数十万〜数百万円稼ぐことができるようになります。

    以上お金持ちになるために必要な5つの考え方と、具体的な金儲けの方法について解説しました。お金持ちの人の考え方を日々意識して行動を起こし、ぜひ自分にあった副業に取り組んでみてください。

    この記事を書いた人
    投資メディア編集部
    投資メディア編集部

    日本人の投資を真剣に考えるメディア編集部スタッフ(一般社団法人日本社会投資家協会所属)です。
    私たちは、日本人に足りていないマネーリテラシーを高め、自己犠牲を伴わない社会貢献型の投資をお伝えしたく、日々活動しています。
    1つでも多く、みなさまのお役に立つ情報を提供していきますので、楽しんでいってください。

    オススメの記事

    将来に向けてコツコツとお金を貯めているけれど、投資にも少し興味がある。でも投資で失敗している人の話も聞くし、結局のところ...

    投資家として成功することで今よりも収入が増えたり、毎日会社に行かなくても生活ができるようになります。個人投資家になるには...

    目次1 なぜ投資初心者は失敗するのか1.1 1、 プロとフォーカスしている視点が異なる1.2 2、いくら儲かるのかしか見...

    マネーリテラシー向上を高めるメールマガジン国内海外投資戦略

    日本および成長を続けるタイ、カンボジア、マレーシア、フィリピン、そして中国での投資、ビジネス、M&Aの最新情報を現地レポートも交えてお届けします。

    メルマガ登録はこちら

    一般社団法人 日本社会投資家協会
    〒108-0074
    東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F
    協会活動内容
    • 国内&海外投資案件の監修
    • 各種講座、講演会、セミナー、その他イベントの企画、開催及び運営
    • 各種講座、講演会、セミナー、教育機関等への講師の派遣
    • 各種サービスの提供、仲介及び斡旋
    • 著作権、その他知的財産権の管理
    • コンサルティング業
    • 会員組織の運営
    Copyright ©2019 日本人の為の国内&海外投資戦略!! All Rights Reserved.