日本人のマネーリテラシー向上メディア
  • HOME
  • >
  • 海外投資
  • >
  • 東南アジアの通貨に投資する
  • 東南アジアの通貨に投資する

    2018/10/12  海外投資

    金利の高さでは日本やアメリカとは比にならないのが、東南アジアの通貨です。そこで、今回は通貨への投資についてまとめてみました。

    東南アジアの通貨に投資をするならどこの国?

    中国の人民元は、今後切り上げるのか、はたまた切り下げるのか不透明の状態で、その時期も全く予測できるものではありません。固定相場制であるため、人民元を持っていても、その投資の見返りを受けるのがいつになるのかはわからないのです。

    では、そのほかのアジアの国々、特に東南アジアに目を向けてみるとどうでしょうか。

    中国の人民元とは異なり、多くの国は変動制を敷いてるため、景気等により通貨の価値が上がったり下がったりする国が多くなっています。香港ドルのようにペッグ制を敷くことでアメリカドルと同様の上下を繰り返す通貨もありますが、通貨への投資に魅力のある国々はいくつも存在しているでしょう。

    特に金利に注目すれば、人民元や香港ドルにはないメリットも見えてきます。政策金利が3%前後の国も少なくなく、こうした国に投資をすることは、日本で資産を抱えておくよりもずっと利益を得られる可能性が出てくるはずです。もちろん政策金利も変動するため、常に高い利回りが得られるわけではありませんが、投資しようと考えた際の状況によっては、投資する価値が出てくるでしょう。

    観光立国として成長著しいシンガポールの通貨であるシンガポールドルは香港ドルと同様に金利が非常に低いので、投資の対象としてはあまり魅力的ではありません。マレーシアも、固定相場制の一つである通貨バスケット制を敷いているため、大きな変動を期待することは難しいでしょう。

    東南アジア諸国の中には金利が高いところもあるにはありますが、上記で触れたように金利が低かったり相場の変動が限定的であったりする国もありますから、それぞれの国の政策や通貨の状況などに応じて慎重に投資先を選別する必要が出てくることは覚えておくべきです。

    日本人に身近なアメリカドルをアジアの国で預ける利点と欠点

    金利の視点のみで見れば、ベトナムとカンボジアは魅力がより高いと言えるでしょう。カンボジアではアメリカドルが流通していることもあり、カンボジアの通貨であるリエルではなく、アメリカドルで投資が可能である点も魅力の一つです。同じアメリカドルであるにもかかわらず、アメリカの銀行に預けるよりも10倍程度高い金利で預けることが可能なのです。

    もちろんこの金利は変動するものですが、同じアメリカドルを保有するのであれば、それを預ける国を選択する価値があることを、このカンボジアの例は示していると言えます。欠点があるとすれば、多くの東南アジアの国々に、例えば定期預金としてお金を預ける際には、その国の銀行口座を持っている必要がある点でしょう。日本の銀行や証券会社等を通じて定期預金を利用することは難しく、上で例を挙げたアメリカドルをカンボジアの銀行に預けるためには、カンボジアまで出向き、口座の開設を行わなければいけません。

    いくつかの超えなければならない壁はあるものの、それが超えられるようであれば、東南アジアの国々の銀行口座を持っておくことには大きな価値が出てくるはずです。その国の金利に魅力を感じ、確実に資金を増やしたいと考えるのであれば、トライしてみてはいかがでしょうか。

    この記事を書いた人
    投資メディア編集部
    投資メディア編集部

    日本人の投資を真剣に考えるメディア編集部スタッフ(一般社団法人日本社会投資家協会所属)です。
    私たちは、日本人に足りていないマネーリテラシーを高め、自己犠牲を伴わない社会貢献型の投資をお伝えしたく、日々活動しています。
    1つでも多く、みなさまのお役に立つ情報を提供していきますので、楽しんでいってください。

    オススメの記事

    複雑な事情を持つミャンマー連邦共和国。ミャンマーへの投資の可否は、どのように考えるべきでしょうか。今後の経済面も踏まえて...

    人口と資源の多いインドネシアは、魅力的な投資対象国です。 具体的にどんな国で、どんな投資が期待できるのかをまとめてみまし...

    注目が集まる前に投資を検討したいスリランカ民主社会主義共和国。神秘の国ですが、これからの投資先としての魅力はどうなのでし...

    マネーリテラシー向上を高めるメールマガジン国内海外投資戦略

    日本および成長を続けるタイ、カンボジア、マレーシア、フィリピン、そして中国での投資、ビジネス、M&Aの最新情報を現地レポートも交えてお届けします。

    メルマガ登録はこちら

    一般社団法人 日本社会投資家協会
    〒108-0074
    東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F
    協会活動内容
    • 国内&海外投資案件の監修
    • 各種講座、講演会、セミナー、その他イベントの企画、開催及び運営
    • 各種講座、講演会、セミナー、教育機関等への講師の派遣
    • 各種サービスの提供、仲介及び斡旋
    • 著作権、その他知的財産権の管理
    • コンサルティング業
    • 会員組織の運営
    Copyright ©2019 日本人の為の国内&海外投資戦略!! All Rights Reserved.